リハビリテーション

松岡メディカルクリニックのリハビリテーション診療

リハビリテーションは医師が必要と判断した場合に施行され医師の
処方により 理学療法士、看護師、その他の医療関係取種の緊密な
連携のもと、患者様により 効果的な医療を行えるようチームで取り組んでおります。

 

現在当院でした整形疾患の 予防的な治療から術後のフォローまで、
又疼痛疾患・脳卒中等による中枢神経疾患、 安静臥床でおきる
廃用症候群まで、幅広い疾患をフォローします。 又早期退院への
理学療法の取り組みとして、地域の医療機関、介護施設との連携を深め、
早期離床から 実用的な日常生活動作における移動動作、移動歩行等さまざまな動作の
早期自立(家庭復帰、社会復帰)を積極的に進め地域医療の中での 一員としての役割を果たしております。

診療の流れ
  • STEP1 入院時評価
身体機能の検査をし適切なリハビリプログラムを作成します。
  • STEP2 治療
運動療法、作業療法、物理療法、水治療法
  • STEP3 退院時評価
退院時指導、家屋評価
治療器具・治療法のご紹介

運動療法は、関節可動域運動、筋力強化運動、バランス練習、基本動作練習、歩行練習、階段やマット動作などの応用動作練習、マシーントレーニングを中心に行っています。 加えて、日常生活に即した動作獲得のため、病棟でのアプローチも積極的に取り入れています。

物理療法は、物理的な刺激を加える事によって、疼痛軽減させたり、血液の循環を促す作用があります。
又、運動療法の前処置として行っています。

ウォーターベッド
ウォーターベッド
エルゴメーター
エルゴメーター
リフト付マシーントレーンニング
リフト付マシーントレーンニング
メドマー
メドマー
渦流浴
渦流浴
干渉波
干渉波
牽引療法
牽引療法
バランス練習
バランス練習
基本動作
基本動作
関節可動域運動
関節可動域運動
筋力強化運動
筋力強化運動
平行棒
平行棒